ワイド馬券 競馬予想 勝ち 少額競馬 的中 予想公開

地方競馬で回収率130%目指す

毎日の地方競馬収支挙げます

8/1の結果

第1戦はちょっと焦りすぎた感があった

もう見送りたくないって気持ちの方が先走ってしまい、少額でもって気持ちで買ってしまった。

結果は御察しの通り(笑)

やはり、パドックを見ていい気配の馬をチェックして騎手が乗った時に落ちないかをみる。 さらに、1番大事なのは返し馬だね。

返し馬であれ?こいつ?

だなんて思う馬が出た場合は信じれる馬の複勝1点で勝負するべきだし、闇雲に買ってもいつかは負け越す。

負けるならば価値ある負けをするのがいいことだって再認識

今日は第1戦でしっかりと勉強代を払ったわけだ

そしてやっとパドックも騎手乗りも返し馬も見れて勝負ができる馬が見つかる。 最終レースだったんだけど(笑)

まず最初にいいなって思ったのは7番、しかし次のアングルになると、うぉ!!!こいつは!!って感じの馬が8番。

張りも足の運びも軸もいい。 こいつ軸でいける!って思って出走表見たら2番人気と1番人気(笑) 1番人気と2番人気がパドック良ければ悪いレースはしないはず。

この馬達からの組み立てを考える

大事な買い方がね? 悩みどころなんですよ

基本は複勝が堅いよね? 楽しくないのはわかるんだけど、1番人気の複勝が1.5もつく展開でパドックもよければ決め切れるよ!

回収率から見たら150%だからね?

長期で130%を目指す展開で信じられる150%の馬券って有難いよ

だけど、ここで不安なのは7番の馬

2番人気でパドックで良さげ、逆転もあるだろうし、騎手も悪くない。買い方に悩むわけですよ。

ここでの逃げの判断で買い方がビビることになった

ね?

ワイドで4倍近く付いていたし、美味しそうな馬券だと思い込んで買ってしまった。

最後まで悩んださ

複勝2500円の単勝500円なのか

複勝2000円の単勝1000円なのか

そして、どちらでもない馬券を逃げて買う

結果的に1番人気のパドック最高な馬は1着で楽々な展開 7番の2番人気は最後差し替えせないで4着に沈む。

この500円ってのが長期で見たらかなり変動してくるってところが怖い

単勝1000円複勝2000円なら6800円 単勝500円の複勝2500円なら5950円

しかし、このミスの買い方で

5100円の払い戻し

だいぶ違うよね

無駄に500円出してるってことだ

やはり、競馬は複勝1点か、信じられる馬の単複馬券が良さそう。

ワイドや馬連などを買う時には3.4頭のボックスで広く受け入りを作ること。 そして、ワイド、馬連には厚くかけない、その分を単複でかけるのが鉄則!

いやいや、1日目が1番濃厚な感じだったな(笑)

初日の結果

4000円→5100円

回収率127%ってところかな?

とりあえずマイナスにはならずに済んだ

また明日買えれば買います!

にほんブログ村 競馬ブログ ワイド馬券へ
にほんブログ村

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村